猫に助けられ邪魔されながら、初めての育児に奮闘してます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この年齢で・・・
2013年06月17日 (月) | 編集 |
「ようちえん、つまらないからいかない」

楽しく幼稚園に行っている、と疑っていなかったある日・・
突然の登園拒否。

「何か嫌なことでもあったの?」
「ううん。ただつまんないの。いえにいたほうがいい」

こうなると、頑固な息子・・・(^^;)
どんなに、「幼稚園行ったほうが楽しいじゃん!」と言っても、
簡単に意見は変えません。

「家にいてテレビ見たり、ゲームばっかりやりたいんでしょ?
そんなのダメだからね!」
「パパもお母さんも仕事行っちゃうよ!
じじとばばだって出掛けるんだから家にひとりぼっちだよ?」

どんなにたたみかけても「いかない」の一点張り。

つきあっていると仕事に遅刻しちゃうので、仕方なく置いて行くことに。

本当にたったひとりにさせるのは心配だったのですが、
ばばが出掛けたふりをして庭から様子を見ていてくれたそうです(^^;)

ひとりきりにされて、少しは懲りてくれるといいな、と思ったのですが、
仕事を終えて帰宅した私への第一声。

「テレビもゲームもしなかったよ!たのしかったよ!」

・・・

・・・まっっったく懲りてない。


つづく。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。