猫に助けられ邪魔されながら、初めての育児に奮闘してます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるしいたい!
2012年03月15日 (木) | 編集 |
ご訪問ありがとうございます(^^)

昨年の9月にちょっとした発作を起こしたきり、大人しくしていた息子の喘息ですが、
約半年振りにまた現れました;

またその日は朝から大雪。
仕事の日でもあったので、早く家出なきゃ!と思っていたのですが、

くるしいたいよ~っ!はやくなおしてよ~っ!」 
 (苦しい+痛いの造語らしい)

との息子の訴えにより、即病院へ向かうことに。

お医者さん、
「しっかり喘息発作出てますねー!」

いつものように吸入をして、お薬をもらって、
雪の中、息子を家に送り届けて、仕事に向かいました。

そうでなくともギリギリ間に合うか、って時間だったんですが、
案の定、大雪渋滞。

勤め始めて一ヶ月そこらで遅刻です(--;)

おかげさまで(?)喘息は早めに治まり、
息子は元気を取り戻してくれたのでよかったです。

しばらく出てなかったとはいえ、今後も油断できんな・・・。


スポンサーサイト
秘密兵器登場
2011年08月06日 (土) | 編集 |
息子のアレルギー対策に、排気のキレイな掃除機導入!

えぇ、そう。
サイクロン式のアレですよ。
そんな高価なものを即手に入れるなんて、もしやお金持ち!?
と思われるかもしれませんが、そんなことはございません。

実家に眠っていたんですよ!
(いや、使っていたかもしれませんが・・・)

息子のために譲ってくれ、とお願いして、頂いたのです。

おかげさまで、排気を気にせずお掃除ができます。

近々、空気清浄機も導入予定。
(こちらはちゃんと買いますよ!)

これで喘息発作発生率が下がってくれるといいな・・・。

お母さん、ありがとう。


アレルゲンが闊歩
2011年08月03日 (水) | 編集 |
息子は、風邪を引くたび喘息を起こしがち。
三歳になったので、アレルギー検査をしました。

結果、
食物アレルギーはゼロだったんですが、
ダニ・ハウスダスト
そして・・・

ネコ

に陽性反応!!
キャー!!

しかも、アレルゲンと反応してアレルギーを引き起こす抗体の値が、
正常値100程度のところ、

なんと 2400超え!!

大人でさえ正常値250というんだから、ものすごい数値です。
お医者さんもびっくり

これだけの素質を持っているので、
今回は大丈夫だったものに今後アレルギーを起こす可能性大だし、
喘息との付き合いも長くなりそう・・・

アレルゲンを排除すれば良いのかと言うとそうでもないらしいので、
にゃんことの生活を諦める必要はないそうですが、
こまめに布団干し、掃除・・・
頑張ります!


こどもの日
2011年05月06日 (金) | 編集 |
昨日はこどもの日でしたね。
子供のいらっしゃる方は何かお祝いをされたんでしょうか。

我が家では、柏餅を食べたくらい。
息子に食べたいものを訊くと、

「キュウリ!!」

・・・そんなもんです。

実はGW初めから風邪気味だった私。
それが息子にもうつってしまったらしく、今日病院に行って来ました。

年末から3ヶ月喘息を抑える薬を飲み、そのおかげかここのところ発作がなかったのですが、
また出ちゃいました。

この時期は花粉もあるし、風邪も流行るし、どうもなりやすいみたいですね。

「しょくよくがないんだ・・・」
おかげで大好きなキュウリも食べず・・・。

早く治まって、いっぱい食べるそちゃんごに戻って欲しいです。


やっぱり小児喘息~
2010年12月04日 (土) | 編集 |
風邪からまたしても喘息になってしまった息子。

1ヶ月に1度くらいのペースで発症していることから、
軽度持続型の小児喘息という診断が出ました。

発作を予防するために、毎日薬を飲むという治療がスタートしました。
とりあえず45日分の薬が出て、様子により継続するか、吸入器に変更するのか・・・。
早めに抑えるために、ちょっと風邪引いたな、と思ったら受診すべきとのこと。
服薬中でも、悪化する様子があればすぐ受診。
幸い、今までは薬を服用すると治まっていましたが、注意しないといけません。

2歳になるまでは、まったく健康で、病院のお世話になることもなかった息子。
まさかこんなことになるとは予想もしていませんでした。

しかし、世の中にはもっともっと重い病気と戦っている子がいます。
息子の喘息なんてかわいいもんです。

お医者さんに、喘息だって侮れない病気だと脅かされますが、
私たち大人がちゃんと息子を見て、対応していくしかありません。

一緒に戦っていこー!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。